MANUKA

chirujirou.exblog.jp
ブログトップ

山小屋ゆうびん③〜ミヤマクワガタ咲いてます!?〜

e0041624_15241759.jpg

今季一番の客数だった土日を終えて、少し静かな山小屋暮らしが戻ってきた。
こんばんは。ちるじろうは元気でやってます。
..静かといっても、いまの時期はハイシーズン。平日でも客は100オーバー、今も隣りの宿泊棟から笑い声や拍手が聞こえてる。楽しそうで何よりだ。

****

さて、実は自分がいるヤマは南アルプスでもとりわけ高山植物が見られることで有名で、小屋入りした6月の下旬頃から毎日のように目まぐるしく移り変わる花をみてきた。

単純な性格ゆえそんな高山に息づく植物たちが面白くなってしまい、今では毎日図鑑(会いに登ってきてくれた親しい人にいただいた!サンクス!)と睨めっこの毎日だ。

山小屋周辺には、世界でもここにしか咲かない花や希少な花がいくつもある。
例えばタカネマンテマやキタダケソウがその代表格で、この高さ10cm程度の草花を観るためだけに登ってくるひともいるほど。
(開花の時期はそんな人で溢れる!)

また面白いことに、平地でいくらでも生えてるタンポポやスイバ、オオバコなんかも、高山に咲くやつはみんな「ミヤマ(深山)〜」とか「タカネ(高嶺)〜」なんて大そうな名前を冠している。
(住む場所が違うだけで雑草になるのか希少植物と呼ばれるのかがわかれているというのも、なんだか妙な話だなとも思う。)

ちるじろうが識別できるようになったのは50数種(さっき数えてみた)。1種類も分からなかった昨年と比べればすごい違いだ。

***

今咲いているので面白いのは「ミヤマクワガタ」。ムシじゃないですよ、名前が紛らわしいけど、オオイヌノフグリ似の希少種。
撮影もやってはいるけれど..あ- マクロレンズ買ってこればよかったなぁ..。

写真は世界でもここにしかない、キタダケキンポウゲ。小屋のすぐそばに群生してます。
[PR]
by Mr-chirujirou | 2010-08-04 15:24 | 山小屋アルバイト